読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBook(Early 2016)のディスプレイ輝度を実際に調べてみた

別の記事でディスプレイ輝度と消費電力について調べてみましたが、ディスプレイ輝度(cd/m2)が実際にどれくらいになっているのか気になりませんか?

今回はMacBook 2016のディスプレイ輝度設定を0〜16段階(0〜100%)に変化させて実際のディスプレイ輝度を調べてみました。

f:id:hiroaki_lab:20161214230427j:plain

 

測定に使用したモデルはこちらになります。

Apple MacBook 1100/12 MMGL2J/A

第6世代(Skylake) Intel Core m3 1.1GHz、8GBメモリ、256GBのSSDを搭載したモデルです。OSはmacOS Sierra 10.12.1です。

ディスプレイ輝度を0〜16段階(0%〜100%)に変化させて輝度を測定します。

 

輝度測定にはこの機器を使用しました。

・X-rite ColorMunki Photo

本来はカラーキャリブレーションツールです。今回は輝度の測定のために使用しました。

測定ソフトはNECディスプレイソリューションのSpectraView II Ver. 1.1.32です。

 

測定結果

最小輝度は0で最大は330cd/m2になりました。

結果をグラフにします。

f:id:hiroaki_lab:20161214225925p:plain

 

まとめ

通常の室内でのディスプレイの適正輝度は100〜150cd/m2と言われています。 つまりMacBook 2016の場合10〜12段目(62.5〜75%)の範囲で使用するのが好ましいことになりますね。

この機会に輝度設定について見直してみてはいかがでしょうか。

ディスプレイ輝度と消費電力についての記事はこちらです。

hiroakilab.hatenablog.com

MacBook(Early 2016)のディスプレイ輝度と消費電力との関係を調べてみた

スマホタブレット、ノートパソコンではディスプレイの輝度を下げることで消費電力を下げ、バッテリーの持ちを長くすることができます。

MacBookの初期設定でもバッテリー電源使用時はディスプレイが少し暗くなりますよね。

なんとなく長持ちしそうなことは分かってはいても、実際にどれほど効果があるのか気になりませんか?

ということでMacBook 2016のディスプレイ輝度と消費電力との関係を調べてみました。 

f:id:hiroaki_lab:20161202213456j:plain

 

測定に使用したモデルはCPU負荷を変えて電力測定したこの記事と同じくこちらになります。

Apple MacBook 1100/12 MMGL2J/A

第6世代(Skylake) Intel Core m3 1.1GHz、8GBメモリ、256GBのSSDを搭載したモデルです。OSはmacOS Sierra 10.12.1です。

 アイドル時にディスプレイ輝度を0〜16段階(0%〜100%)に変化させて消費電力を測定します。

 

電力測定にはこの機器を使用しました。

ラトックシステム REX-BTWATTCH1

測定結果

結果はディスプレイ輝度最小で2.0W、最大で5.5Wでした。

結果をグラフにします。 

f:id:hiroaki_lab:20161202234221p:plain

 

まとめ

ディスプレイ輝度と消費電力の関係が分かりました。

輝度最小の時はディスプレイはオフっているのでMacBook本体は2.0Wで駆動していることになります。つまりディスプレイ単体の消費電力は0W〜3.5Wということです。MacBookの場合、本体の電力が少ないのでディスプレイ電力の占める割合が大きくなりますね。

いかがでしょうか?

バッテリー駆動時間を少しでも長くしたい場合は輝度を下げることは有効です。

ただしあまり暗くしすぎても目に悪いので適正輝度で使うことをオススメします。

参考サイト:【保存版】ディスプレイの疲れ目対策"10選" | EIZO株式会社

MacBook(Early 2016)にクロックダウンするまで高負荷をかけ続けてみた

新型MacBookファンレス設計のため排熱に限界があります。

そのため高負荷をかけ続けるとCPU温度がどんどん上昇し、そのままだと発熱でCPUが破壊されてしまいます。したがってCPUの過熱保護として、ある温度になるとクロックダウンをして発熱を抑える機能が備わっています。

MacBookに高負荷をかけ続けるとどうなるかを調べてみました。

f:id:hiroaki_lab:20161201120913j:plain

続きを読む

MacBook(Early 2016)の消費電力を測定してみた

MacBookファンレス設計で省エネに優れた製品です。実際にどれくらいの電力を消費しているのか気になりませんか?

CPUの負荷をアイドル、Youtube再生、RAW現像、3Dベンチマークでどのくらいの消費電力になるかを実際に測定してみました。

f:id:hiroaki_lab:20161129200915j:plain

続きを読む

はてなブログ始めました

初めまして!

Hiroaki's Labにようこそ。

 

大阪で電子回路設計エンジニアをやっています。

ネット上で気になったことや興味が有ることや趣味を記事にしていきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。